07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ニッカ ピュアモルトレッド 

P_20150204_204207.jpg
ニッカ ピュアモルトレッドです。
白、黒と飲んできて、最後に残った赤を今日開けます。
赤はキーモルトが宮城峡モルトとなっているため、柔らかで華やかな味わいを期待しています。
・・・他にあまり書くことは無いですね(汗)

・ストレート
かすかにピート香があるけど、エステリーな柔らかい香りが中心です。
味わいはとてもおとなしいです。
白や黒のようにいきなり強いスモーキーさがやってくるのとは違い、
これはモルトと樽の甘さが柔らかく主張してきます。
NA宮城峡のように口の中でぶわぁーっと広がるのとは明らかに違います。
スモーキーさは弱くもありますが、殆ど気にならないくらい。
ウイスキー初心者にも美味しく飲めまると思います。
本当に味に硬さというのを感じません。
スモーキーフレーバーがありつつも、決してモルトと樽の味わいを邪魔しない程度に抑えられた
とてもバランスのいいウイスキーだと思いました。
ただ、ストレートで飲み続けていると舌がしびれてくるので、
黒・白に比べるとやや若い原酒を使っているものと思われる。

さて、これでピュアモルト3種類飲みました。
総じて言えるのが、ノンエイジながら熟成感がしっかりあって味が濃い。
後発のシングルモルト余市はピュアモルトブラックに比べるとやや味が薄く、
アルコール感が強く、スモーキーフレーバーも弱いので今となってはナニコレな状態になっています。
シングルモルト宮城峡はピュアモルトレッドに比べてもそんな見劣りはしないのですが、
若干若いかなという印象があります。ただ、こちらは個性がしっかりあります。
ピュアモルト3種はどれもアタリで、順位を付けろと言われてもできません。
どれもうまいです。
それぞれ、
ホワイト→アイラ系
ブラック→ハイランド系
レッド→スペイサイド系
を意識して作られたものなんだなと思います。

【購入】
価格:1550円位 ※500ml

【香り】☆☆☆
モルトと樽由来の香りが主体。ピート香は抑えてある。

【味】☆☆☆☆
とても柔らかくのみやすい。エステリーな味わい。
スモーキーさは白・黒に比べたら控えめ。

【入手】☆☆

【おススメ】☆☆☆☆

【総評】
山崎のようなエステリーな味わい。
それでもスモーキーフレーバーも若干残しつつの、
とてもバランスの取れたオールラウンダー。
ウイスキーに慣れてきてちょっと高いのにも手を出してみたいという方には是非お勧めです。

【飲み方おススメ度】
ストレート:★★★★
ロック:★★★
トワイスアップ:?
水割り:★★★★
ホット:?
ハイボール:★★


ピュアモルト レッド 瓶 500mlピュアモルト レッド 瓶 500ml
()
ピュアモルト

商品詳細を見る
スポンサーサイト

[edit]

« ニッカ 初号ブラックニッカ復刻版  |  田崎酒造 荒濾過 七夕 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomohirominifour.blog109.fc2.com/tb.php/335-740a21fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。