09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

佐多宗二商店 不二才 

皆様、あけましておめでとうございます。
本年もこのブログをよろしくお願いいたします。
昨年通り、素人目戦でウイスキーや芋焼酎をレビューしていこうと思います。

P_20150101_211701.jpg

さて、今年一発目のお酒は、佐多宗二商店 不二才です。
「ぶにせ」と読み、九州の言葉でブサイクな男を意味します。
僕にお似合いな銘柄ですね()
お正月ということで、ちょっと良い焼酎でも買ってみるかと思って手を出したのがこれです。
この焼酎の面白いところは
「こん焼酎(そつ)は圏外人(けんがいびと)呑むべからず」
と書かれていて、要は
「薩摩の人以外は飲まないで」
ということです。
その理由は、芋らしさが強くて玄人向けだから・・・だそうです。
値段でいうと、一刻者とほぼ同じのちょっとお高いクラスです。
僕が珍しいバーボンを買うために行っていた酒屋さんで初めて見ました。

・ストレート
今回は変わってストレートから入ってみました。
口当たりに棘はそれほどない。
芋らしい味わいはしっかりあるが、ドカンとか荒々しいとかではなく、じわぁっと、
今までの芋臭かった焼酎とは違う入り方をしてきます。
うん、確かにちょっと高いだけに上品・・・というか奥深い味わいだ。

・ロック
やや辛口な味わいだけど、芋のうまみをしっかり感じます。
黒七夕が焦がした芋とたとえると、こちらは芋そのものの味わいです。
それでいてすっきりしていて飲みこんだ後はスパッと切れる。
そういえばこれは白麹だったと思い出す。
うーん、うまいな。

・お湯割り
芋らしさは一気に引いてしまい、米麹の味が全面に出てきます。
これはおススメできる飲み方ではないと思います。

芋焼酎が好きなら、ほんのちょっと奮発して買って損は無いと思いました。
そしてロックがうまい!逆にお湯割りは美味しくない。

【評価】
芋度★★★★
甘味★★
深み★★★★
アルコール感の無さ★★★★☆

【飲み方】
ロック★★★★★
水割?
湯割★★

総合★★★★


不二才 1800ml不二才 1800ml
()
不二才

商品詳細を見る

不二才 720ml不二才 720ml
()
不二才

商品詳細を見る
スポンサーサイト

[edit]

« 霧島酒造 黒霧島  |  2014年振り返り »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomohirominifour.blog109.fc2.com/tb.php/324-e7fa2254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。