06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

マルス 岩井トラディション(旧ボトル) 

P_20141121_202215 (449x800)

マルス 岩井トラディションです。

8月に行った信州マルス蒸留所のお土産第2弾となります。
前回の信州は・・・大したことなかったです(汗。
岩井とは誰ぞや・・・と思わる方もいるかもしれませんが、岩井とは岩井喜一郎氏のことであり。
竹鶴政孝が摂津酒造に勤めていた際の上司である。
マッ○ンにでてきたようにウイスキーづくりに反対していた・・・とは逆で、
実際は竹鶴のスコットランド留学を後押しした。
竹鶴留学後にその成果をまとめた竹鶴ノートをもとに今の信州マルス蒸留所を立ち上げ、
マルスウイスキーを世に広める事に成功しました。
その岩井喜一郎に敬意を込めたウイスキーがこの岩井トラディションということです。
ちなみにこの角型ボトルは旧ボトルであり、今流通しているのはツインアルプスと同じ型のボトルである。
蒸留所の売店の案内人に聞いたところ、この旧ボトルは今はこの蒸留所限定(在庫品限り?)となっているようです。
3か月経っていますが、まだ残っているのかな・・・?

・ストレート
香りは微かに酸味を持ったオレンジのような柑橘系の感じ。
ピート香はほとんどないですね。
口に含むとアルコールの刺激はほとんどなく、木質系の味がします。
味はすごく控えめだけど、スモーキーはそれなりに感じる。
そして甘味はほとんどない。

・トワイスアップ
加水するとピート香が表に出てきました。
味にも甘さをやや感じられるようになりました。
やっぱり味自体に派手さはなく、凄く控えめでした。

【購入】
店舗:信州マルス蒸留所
価格:1900円ちょっと(税込)

【香り】☆☆
酸味が若干ある柑橘系の香りだが、控えめ。

【味】☆☆☆
弱いスモーキー感はあるが、それを除いて本当に大人しい味である。
派手さが全くない。

【入手】☆

【おススメ】☆☆☆☆☆

【総評】
マルス3&7の上位互換という感じ。
味に派手さがなく万人受けする味ではあるが、面白さを求める人には物足りないと感じるかもしれない。

【飲み方おススメ度】
ストレート:★★★★★
ロック:★★★★
トワイスアップ:★★
水割り:?
ホット:?
ハイボール:★★★★


本坊 マルス ウイスキー 岩井トラディション 750ml本坊 マルス ウイスキー 岩井トラディション 750ml
()
マルスウイスキー

商品詳細を見る
後日これをロックやストレートで飲み直すとまた違った印象を持った。
(そういえばこれをレビューしたときは鼻が詰まっていたっけ・・・)
健康(?)な状態で改めて飲んでみると、
燻製のようなスモーキーフレーバーがとても強い。
そしてマルスらしい熟された果実のような味わいもしっかりある。
ツインアルプスをレベルアップさせたような味わいである。
2000円以下でここまで濃厚なウイスキーに対してここまで味気ないレビューを
掲載してしまったことを深く反省する。

なのでおススメの★を3から5にあげる。
スポンサーサイト

[edit]

« 薩摩酒造 黒白波  |  マクレランズ アイラ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomohirominifour.blog109.fc2.com/tb.php/311-c6fcaaec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。