05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

エンシェントエイジ 10スター 

DSC_0762.jpg
エンシェント エンシェントエイジ10スターです。
エンシェントエイジというバーボンの上級品にあたります。
エンシェントエイジはバッファロートレース蒸留所で作られております。
ここではプレミアムバーボンであるブラントンも作っていますが、
それに選ばれなかった原酒からエンシェントエイジは作られているそうです。
つまり高級品であるブラントンの下位互換にあたる銘柄なのでしょう・・・?

エンシェントエイジは無印、この10スター、そして8年がありますが、
宝酒造が正規輸入しているのは無印と8年のみで、この10スターは並行のみとなります。
エンシェントエイジの無印は「エンシェントエイジ」なのですが、
この10スターや8年はさらに「エンシェント」が前におかれるので、正式名称が
「エンシェントエンシェントエイジ10スター(8年)」となります。
Aが3つ並ぶことから、3AやAAAとも略されます。
アルコール度数が45度と高めになっております。

これ前々から気になってはいたんですけど、売っているところを見たことが無くて入手に手間取っていましたが、
最近行くようになった酒屋さんには置いてあり、しかも手ごろな価格だったので迷わず手にしました。

・ストレート
アルコール度数が高いので鼻にツーンと来ます。
香りはやや甘めですね。
キャラメルっぽい木の甘さを感じられて、アーリータイムズとヘヴンヒルの中間のような香りです。
そして口当たりは45度なので結構ガツンと来て口の中が熱くなります。
甘味もそれなりにあります。酸味も若干感じられますが、ワイルドターキーにあったスパイシーな感じは無いですね。
後味にお決まりのコーンっぽい風味が残ってきます。
味としては薄いという感じはしないですね。

・トワイスアップ
香りは甘さ優勢。これをセメダイン臭と呼んで苦手とする人もいますが、僕はこういう香り大好きです。
ベクトル的にジャックダニエルやアーリータイムズの方向ですが、それら程は甘くないかなぁ。
味は樽の甘味がよくわかります。甘いけど、酸味もある。
でもちょっと水っぽくなってしまったかなぁ。これは意外だったけど。
そして後味はストレートと同じ感じ。

【購入】
店舗:某酒屋
価格:1300円弱(8%税込) ※750ml

【香り】☆☆☆
新樽由来のキャラメルの甘い香りが優勢。度数が高いのでアルコール臭が強め。

【味】☆☆☆☆
甘めの味わいだが、甘ったるいほどではない。酸味もあり全体としてバランスが良い。

【入手】☆☆

【おススメ】☆☆☆
2chの☆5バーボンだとエヴァンウィリアムズが今の所勝っているかなぁ・・・。

【総評】
やや甘めのバーボン。
味香りともにそこそこなのだが、どこか面白みに欠ける。
あと入手に癖有。


【飲み方おススメ度】
ストレート:★★★
ロック:?
トワイスアップ:★★★
水割り:?
ホット:?
ハイボール:?

※以上の評価はあくまで個人的な感想によるものです。



スポンサーサイト

[edit]

« オールドクロウ リザーブ  |  DIY梅酒 ~3か月熟成編~ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomohirominifour.blog109.fc2.com/tb.php/280-a121a248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。