05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

マルス 3&7 

DSC_0743 (2)

マルス3&7です。
こないだ飲んだアンバーで、「マルスは良い物を作っている」という感触を持ち、
是非ほかの銘柄も飲んでみたいなと思っていて、この3&7ももちろんその一つ。
ただ、値段がドンキで1200円少々なのと見た目が少々安っぽいので買うまではいたっていませんでしたが・・・
先日、たまぁに行く酒屋さんで見たらなんと税込1000円だったので迷わずレジに持っていきましたw
720mlの容量でこの値段なら買いでしょう。仮にマズくても後悔しない値段だ。

このウイスキーは7年以上熟成したモルト、3年以上熟成したグレーンをブレンドしている事に由来しています。
値段的にこの年数ならお買い得かなぁと思いましたが、果たしてモルトがどんだけ入っているのか・・・。
あと度数が39度とわずかに低いです。

・ストレート
香りは最初控えめかなぁと思ったけど、クルクル回すとやはりアルコール臭がくる。
回さずに嗅いでみると、ウッディな香りが来るけど、とても控えめである。
でもやっぱり少しアルコール感が混じって酸っぱさを感じるかなぁ。
口当たりは非常に大人しいです。
そして味わいはとても控えめな樽由来の風味が来ますね。
これもアンバー同様にスモーキーさは無いです。

・トワイスアップ
木質系の香りがするけどやはり控えめ。
味は樽由来の甘味があるんですけど、薄いかなぁ。
元々39度なので、おそらく瓶詰時の加水量も若干多いのでしょう。
あまり書くことが無いのでここでレビューはお終い。

【購入】
店舗:某酒屋
価格:1000円(8%税込) ※720ml

【香り】☆☆
僕好みのウッディな香りがするが、とても弱い。

【味】☆☆
樽由来の甘味はあるが、味が控えめかつ大人しすぎる。

【入手】☆☆
地域によっては入手困難

【おススメ】☆☆☆

【総評】
マルスでも安いなりの理由はあるんだなと思いました。
アンバーでも感じましたが、これはロックでまったり楽しむウイスキーだなと思います。

【飲み方おススメ度】
ストレート:★★★
ロック:★★★
トワイスアップ:★
水割り:?
ホット:?
ハイボール:?

※以上の評価はあくまで個人的な感想によるものです。
スポンサーサイト

[edit]

« ケンタッキージェントルマン  |  デュワーズ ホワイトラベル »

コメント

No title

マルスは本坊酒造という鹿児島の焼酎メーカの作っているウイスキー&ワインのブランドです。ウイスキーは現在は信州駒ケ根で醸造しています。
実はウイスキー冬の時代というのがあって、ウイスキーの売り上げが大幅に落ち込む中、マルスも2001年に醸造を停止しています。
その後、近年のハイボールブームがあり、原酒が減ってきたため2011年から再度醸造、蒸留を再開しました。そのときの原酒が今年やっと3年もののウイスキーとして出荷されています。なので、この3&7の原酒は早くても蒸留を中断する前の2001年より7年前の1994年以前に蒸留されて貯蔵されていた原酒ということになりますが、おそらく、ボトリングされていたもののように見えるので、1990年初頭か、1980年代の原酒が使われているものと思われます。
今年のマッサンブームの関係で、マルスも原酒が枯渇気味で「駒ヶ岳10年」を含め、アンバーも3&7も蒸留所ではすでに完売となっていますので、市場在庫限りとなります。
しかも、10年のブランクがありますから、新しい3&7が出るのは4年後以降でしょうね。

とおりかかり #q8Z0istI | URL | 2015/03/16 17:57 * edit *

No title

とおりかかり さん

はじめまして。閲覧&コメントありがとうございます。
本坊酒造は避けず栗に関してはとても広いですよね。
芋焼酎ですと桜島を飲んだこともありますし、昨年夏には信州マルス蒸留所を見学いたしました。
長年蒸留を止めていたにもかかわらずなぜ3年物と7年物をブレンドした銘柄を出せるのだろうと疑問に思っていましたが、そういうことだったんですね。大変参考になりました。
アンバー、ツインアルプス、さらには岩井トラディションを通してマルスウイスキーは大変気に入っています。
実は駒ヶ岳10年も現在のブームの影響も考慮して早い段階で2本確保しましたので、これも後々記事にしていくと思います。
(岩井トラディションも現行ボトルを数本確保済み)

とも(管理人) #LapiYBeE | URL | 2015/03/19 07:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomohirominifour.blog109.fc2.com/tb.php/272-bb582298
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。