03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

カティサークEC 

DSC_0574.jpg

カティサークECです。
スコッチの中では有名な部類ですね。

カラメル着色をしていないので、ご覧のように色は琥珀色ではなく金色です。
2chの某スレでは☆5つ評価ですが、果たしてその実力は・・・

まずはいつものようにストレートで。
香りは非常に独特です。柑橘系の香りがしますが、強くは無いです。アルコール臭は弱くて良いですね。
そして味見。
まず口当たりですが、とてもアルコール度数40の液体を口に入れたとは思えないほどのスムース感。
アルコールの刺激は全くと言っていいほどありません。
そして強くも無く弱くも無い甘味がやってきます。
スモーキーさは全くない。潮っぽさは僅かにある気がします。

キレも良く、一言で言ってしまえば超ライトボディです。
とてもスコッチとは思えない味わいです。

そして加水してトワイスアップに。

香りは非常に弱くなりましたね。
ほんのり甘い程度。
味については、甘味が意外と残っています。
ストレートでも飲みやすかったんですから、トワイスアップではもちろんそれ以上飲みやすいです。
もうグイグイといけてしまいます。

これは好き嫌いの出ない超ライトスコッチですね。
個人的にパンチの効いてガツンとくるウイスキーが好きなのですが、
ここまで極端にライトですと、逆に好感を持てますね。

【購入】
店舗:リカーマウンテン
価格:980円(5%税込)

【香り】☆☆☆
柑橘系の香り。アルコール臭はとても弱い。

【味】☆☆
口当たりが非常にスムーズ。甘味が普通にあるくらいで、他に特徴は無い。

【入手】☆☆☆☆

【おススメ】☆☆☆☆
アルコール感が全くない、味が弱いこの超ライト感は中々無い。
1000円ウイスキーの中では抜群の飲みやすさ。

【総評】
超ライトボディなスコッチ。これに尽きる。
ウイスキー飲めない人にもお勧めします。

【飲み方おススメ度】
ストレート:★★★★
ロック:?
トワイスアップ:★★★★
水割り:?
ホット:?
ハイボール:★★★★★
スポンサーサイト

[edit]

2014年5月トイズタウン月例レース 

さてさて・・・


数年ぶりの大会レポートですよ!!!


先週末の日曜はトイズの月例レースだったので参加してきました。
中旬にあったスプリングトライアルは行っていないので、丸々1か月ぶりですね。

コースは・・・


DSC_0571.jpg


今の公式大会のコース「ステップサーキット」の模擬レイアウト!
また店長が頑張ってくださいました。


このコース、画像左下の小コブ⇒スロープ下り⇒アイガー登り
けっこう難しい。

しっかりセッティングがなっていないとポンポン跳ねてマシンが明後日の方向に逝ったり、ひっくり返ったりしますw


自分は新調した公式マシンのシェイクダウンを行ったのですが・・・

スラダンの動きが非常に悪かった!

なのでネジをシメシメして固めてリジッドにしてやりましたw
(後日修正して解決しました)


結果は3回戦くらいに某Fさんに残念されてしまいました。
その後の敗者復活でも振るわず・・・

まぁ、今年はこんな展開が多いです(汗

お疲れ様でした。

[edit]

ハイボールにあうウイスキー 

僕自身の味の好みもありますが、まず結論から言いましょう。
どんなのがハイボールにあうのか、

まず1つ目。

甘い事。


そして2つ目。

スモーキーさが無い事。


最後に3つ目。

香りが穏やかな事。


です。
基本的にジャパニーズだと無難に美味しく出来上がります。
逆にチャレンジングなのがスコッチです。特にアイラ系はアウト。
スモーキーさはハイボールにすると酸味のように感じられます。
バーボンは基本的に甘いので味はいいのですが、独特の香りがしっかり残るので、
そのあたりを気にしないのであれば美味しく飲めるはずです。

あと日本、スコッチ問わずシングルモルトで作ると味が非常に淡麗になります。
甘くないです。

グレーンの効果って大きいと思います。


あと、ストレートでの香り・味のアルコールの刺激の強さはあまり影響しません。
4倍にでも割ってしまったらそんなの残りませんからw
なので高級な長期熟成ウイスキーでハイボールを作っても高価な分の味は得られにくいです。
確かに美味しんですけどね。。。

[edit]

ブラックニッカリッチブレンド 

DSC_0567.jpg

ブラックニッカリッチブレンドです。
2013年春。つまりちょうど1年前に突然投入されたウイスキーです。
立場的にはブラックニッカクリアブレンドとブラックニッカスペシャルの中間です。

シェリー樽を商品アピールの材料にしているが、その実力はいかに・・・


まずはストレートで。
弱めだが確かにシェリー樽由来の香りがする。
アルコール感は非常に弱い。この価格帯にしては優秀だと思う。
ブラックニッカクリアブレンドでわずかに感じた香りを強くした感じがするようなしないような・・・。
でもクリアブレンドにあった気持ち悪い感じは無いです。

そして味見。
以外にアルコールのカァーっと口の中に広がる感じは強め。棘のようにチクチクする感じは無い。
で、その裏にはニッカらしい甘さが隠れているような気がします。

そして加水。

あ、香りはすっげぇ良い!柔らかな甘い香り!
この時点でクリアブレンドとは明らかに別物だとわかります。
過去に似たような香りを感じた覚えがあるが、それがどの銘柄かは思い出せない。
シングルモルトになってしまうが、山崎10年で感じた水っぽさのある甘い香りに近い気がする。

そして味だが、やっぱりこれも山崎10年に近い!
当然ながら値段による差はあり、こちらは香りも強くないし余韻も短い。

ニッカはリッチブレンドをロックで飲む事を勧めているが、それは激しく同意である。
甘いけどアルコール感が強い酒はロックが良いと思う。
ロックにすればアルコール感が弱まるが、甘さは弱まらないから。(そして香りも死ぬが)
実際、リッチブレンドの最初の一杯はロックで飲んだが、めちゃくちゃウマいなと感じた。

まぁ、これはストレート以外なら非常に飲みやすい酒になるでしょう。
癒し系ウイスキーです。

【購入】
店舗:カインズホーム
価格:1100円くらい(5%税込)

【香り】☆☆☆
シェリー樽由来の香りが優しいが、弱め。

【味】☆☆☆
ほんのり甘い。山崎10年に似た水っぽい甘さ。ただし全体的に弱くパンチが無い。

【入手】☆☆☆☆

【おススメ】☆☆☆☆
値段の割には全く嫌みのない自然な甘さを感じ取れる。

【総評】
味・香りともに甘味メインだが全体的に弱くパンチ力に欠けるため、舌が肥えてしまった人には物足りなく感じる。
代わりにウイスキーに慣れていない方には非常に美味しく飲める酒ではないでしょうか。

【飲み方おススメ度】
ストレート:★★★
ロック:★★★★
トワイスアップ:★★★
水割り:?
ホット:?
ハイボール:?

[edit]

正規品と並行品 

今回はウイスキーに限らず洋酒全般に言えることを紹介します。

正規品、並行品とはなんぞやと。

僕なりに理解していることを書いていきますが、一部憶測もありますのでご注意ください。


まず正規品ですが、これはどんなのかといいますと、
生産メーカーと契約したうえで輸入している製品です。

生産メーカー⇒輸入業者
の流れで、直接取引がなされています。

正規品は↓のようなラベルになっています。
(ワイルドターキー スタンダードを例に挙げます)

DSC_0565.jpg

製品本来のラベル、わかりやすく言えば
製品名ロゴの入ったラベルに輸入業者、日本語でウイスキーと直接記入されています。
(一部例外もあります)


次に並行品です。
これはどんなのかと言いますと、正規品とは逆で生産メーカーと契約を結ばずに輸入しています。

生産メーカー⇒現地卸売メーカー、現地小売メーカーなど⇒輸入業者
の流れで、生産メーカーと輸入業者の間に何かが絡んできます。

並行品は↓のようなラベルになっています。
(ジムビーム チョイスを例に挙げます)

DSC_0566.jpg

製品本来のラベルとは異なる、汎用性あるラベルで製品名、輸入業者などを表示しています。



見た目はこんな違いがありますが、そのほかに違いは無いのかというと、もちろんあります。

簡単にまとめると以下のようにそれぞれ特徴があります(一部憶測、例外アリ)

【正規品】
・常に日本市場向けに作られているので味が一定である(=品質が良い)。
・生産メーカーから直で輸入されるため、輸送中に過酷な環境に晒される可能性が低い(=品質が良い)。
・スーパーで売られているのは殆どが正規品。
・同じ銘柄の並行品より高い場合が多い。
など

【並行品】
・元々どの地域向けに生産されたのかわからないため、味が一定とならない場合がある(=品質に癖あり)。
・生産メーカーから直で輸入されないため、途中過酷な環境に晒される場合がある(=品質に癖あり)。
・特にバーボンの場合、正規品では700mlであるが、並行品だと750mlと若干多い場合がある。
・日本市場に正規に投入されていない銘柄、グレードも手に入る。
・酒屋に多くある。
・同じ銘柄の正規品より安い場合が多い。
など


まぁ結論としては・・・

正規品は品質良好でそれ相応の価格
並行品は安かろう悪かろうの場合あり


です。

[edit]

やっと見つけたで・・・! 

探し始めて約2か月。
通販に頼らずについに見つけたぜ・・・



BmDigrgCQAA81gH.jpg


ハイニッカ!


巷の情報によれば、原価率が異常に高いため生産量が少ないとか。
その為、少なくとも自分の地元では今日まで一度も目にしたことが無かった。

ブログや2chではコスパがかなり高いらしいです。
コスパ以前に驚きなのが、これを8%税込842円で買えたことですw


あと・・・

BmDiHmNCQAAWkN3.jpg


ついに余市10年に手を出してしまった。
ちなみにこれは税込約3600円で買えました。

最近見つけた酒屋が恐ろしい位安いんです…。
今日なんかバランタイン17年が4000円をちょっと超えるくらいで売っていてびっくりしました。

暫くは基本、月に1本だけ値段高めのを買うだけにしようと思います。

「暫く」というのは、安酒たちを捌く間ですw
とりあえず暫くは大量の安酒を堪能し続けます。

手元にありながらレビューしていない銘柄はまだまだ沢山ありますので、引き続きよろしくお願いいたします。

[edit]

サー・エドワーズ 

DSC_0561 (2)

サー・エドワーズです。

Q.どんなスコッチですか?

A.さぁ

いや、リカマンで初めて見た時は「なにこれぇ?」って感じでしたよ。
おまけに大容量ペットボトルまで売っていましたし。
700ml瓶にいたっては当時880円という激安っぷりに思わず手が出てしまいました。

はて、その実力やいかに。
ぶっちゃけリカマンが直輸入しているウイスキーはロクなのが無いので心配です。

まずはストレートで。
香りは弱いですね。僅かに香るものはアルコール感がメインだが、鼻につくほどではない。
味はアルコールの感じがピリピリではなく、カァーっと口の中に広がる感じ。
でも特別強いわけではない。
あとはカラメルっぽい甘さがある。スモーキーさ、潮っぽさは一切ない。
これもスコッチらしくないな。

でもまぁ前回紹介した同じリカマン激安スコッチのストラスグレンよりは間違いなく飲みやすいですよ。

加水してトワイスアップで。
もともと弱かった香りは意外と薄まっていない。
若干のアルコール感は残っている。
ただし口当たりは非常に穏やかになって甘味が出てきたが、深み(コク)が全くないですね。
甘ったるいという感じも無く、すぐ消えます。

880円の酒に絶対評価なんてするもんじゃない。
相対的に考えればそこそこの出来じゃないでしょうか。

まぁ、880円のスコッチってターゲットがどこなのかぶっちゃけわからないんですがね。


【購入】
店舗:リカーマウンテン
価格:880円(5%税込)

【香り】☆
とても弱い。あってもアルコール感が中心。

【味】☆☆
香りと同じく弱い。甘味はあるが、この価格帯でアルコール感は仕方ない。

【入手】☆☆

【おススメ】☆☆☆
880円にしては無難に仕上がっているが、また買おうという気にはならない。

【飲み方おススメ度】
ストレート:★★
ロック:?
トワイスアップ:★★★
水割り:?
ホット:?
ハイボール:★★★

[edit]

ストラスグレン 

DSC_0561 (1)

ストラスグレンです。
これも見慣れないスコッチですね。

リカマンでは増税前に880円で売っていて、さらにセール時は700円を切っているというある意味化け物商品ですたw

さて、その激安スコッチの味はいかに・・・

まずはストレートで。
まず色ですが、カティサークのような黄金色をしています。
これもカラメル着色していない類なのだろうか・・・?

香りですが、これと言った特徴は無く、アルコールの鼻につく感じが目立ちます。
・・・だめだなこりゃ。
味見をしても、アルコールの刺激が一気にやってきます。
その中に若干、青臭い味が。


もう耐えられないので一口で加水。
おい・・・

加水してもアルコール臭が鼻につくんだが。
ただし味は異常に大人しくなってしまい、口当たりは水のように薄く感じる。
味は少しあるが、どんな味かわからないくらい主張が弱い。


うん、だめだなこりゃ。ハイボール専用にするか。



【購入】
店舗:リカーマウンテン
価格:880円(5%税込)

【香り】☆
アルコール臭ばかり。トワイスアップにしても残った。

【味】☆
ストレートだとアルコールの刺激ばかり。加水すると水のように薄い。

【入手】☆☆

【おススメ】☆
880円の激安酒とはいえ、味と香りはお世辞にも良いとは言えない。

【飲み方おススメ度】
ストレート:★
ロック:?
トワイスアップ:★★
水割り:?
ホット:?
ハイボール:★★★

[edit]

ホワイト&マッカイ 

DSC_0560 (1)

ホワイト&マッカイ グラスゴースペシャルです。
ちょっとマイナーなスコッチですが、2chでは☆4評価と中々。

このスコッチはダブルマリッジ製法という、モルトウイスキー同士をブレンドした後熟成、
さらにグレーンウイスキーとブレンド後に再熟成を行う手間のかかる製法を行っております。

更にさらに調べるとこのホワイト&マッカイって2007年にインドの会社に買収されたそうですね。
まぁそこはどうでもいいんですがw


まずはストレートで。
香りは樽の香りがするが、スコッチにしては珍しく香りが弱いです。
味は甘さが先行してやってくるが、前回紹介したホワイトホースほどの重厚さはありません。
クドさの無い甘さですが、その代わり深みはありません。すっきりとした甘さです。
アルコールの刺激はありますが、弱め。
スモーキーさや潮っぽさはほとんどありませんね。

そして加水。
香りはさらに弱くなって、ほんのり甘い程度。
味は雑味のない甘口。非常に飲みやすいです。
アルコールの棘も殆ど消え去りました。

味香りともに癖のない非常に飲みやすい安スコッチだと思います。
個人的に安スコッチでは1位2位を争うクオリティです。


【購入】
店舗:リカーマウンテン
価格:1300円位

【香り】☆☆
甘い樽香だが、弱い。

【味】☆☆☆
嫌味、癖のない甘さだが、強くは無い。

【入手】☆☆☆

【おススメ】☆☆☆☆☆
甘さに安っぽさをほとんど感じない。癖も無く飲みやすい。

【飲み方おススメ度】
ストレート:★★★★
ロック:?
トワイスアップ:★★★
水割り:★★
ホット:?
ハイボール:?

[edit]

ホワイトホース ファインオールド 

DSC_0561.jpg


ホワイトホースです。

もう大手スーパー、ドンキなど、色んな所で見かけるスコッチですね。
いつもタイトルに一言添えているんですが、あまりにも特記すべきことが無いので今回は無しでw


まずはストレートで。
嗅いでみるとまずやってくるのはヨード香。でもそれと同時にウッディな甘い香りもやってきます。
スモーキーさはあるようなないような・・・よくわかりません。
スコッチでは香りは強い方ですね。
バランタインファイネストの角を立たせた香りですね。

そして味見。
口当たりはマイルドですね。
若干のアルコールの刺激はありますが、意識しない限りは殆ど気になりません。
そして、とにかく甘い!潮っぽさも若干あります。
人によっては甘ったるいと思う甘さですが、僕はウイスキーの甘さに関してはMore is betterです。

深みもそこそこあって、どっしり構えたフルボディな感じですね。これはうまい!

そして加水する。

ストレートではやや重かった香りが広がって、甘い香りになりました。
潮っぽさは無くなりました。

そして味は甘いに変わりありませんが、バランタインファイネストほど味の複雑さは無くてわかりやすい味になっています。
やっぱり若干のスモーキーさはあるのかな?

あと、この時点で気が付きましたが、余韻にアイラの潮っぽさが出てきましたね。

うん。常に1本は家においておきたくなりますね!
2chの某スレでは☆5評価ですが、これには私も納得です。
なんというか、味的にコーンポタージュのような重厚さを感じました。

【購入】
店舗:カインズホーム
価格:900円切るくらい(5%税込)

【香り】☆☆☆☆
甘く、ヨード香がある。重厚な香りである。甘さに若干の嫌味がある。

【味】☆☆☆☆
甘さがとにかく強い。人によっては甘ったるく感じるかも。潮っぽさはあるが、弱い。
多分、1000円スコッチの中では一番甘い。

【入手】☆☆☆☆
スーパー、ドンキ、ホームセンターなどあらゆるところで見かける。

【おススメ】☆☆☆☆
1000円とは思えない重厚な香りと味。アルコール感が弱いのもいい。ただ少しクドイので☆4.

【飲み方おススメ度】
ストレート:★★★★
ロック:★★★
トワイスアップ:★★★
水割り:?
ホット:?
ハイボール:?

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。