12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

黄色いニカド 

2011013015010000.jpg

巷ではパンチに定評のある黄色いニカドを某所にて買ってきました。

(不特定多数の方が見る可能性があるので、場所はあえて伏せさせていただきます)

さて、どんなものやら・・・
スポンサーサイト

[edit]

1380系 

今日は車からはちょっと(というか、かなり)離れて電車の話題でもしてみようと思います。


2011012310100001.jpg

写真は名鉄でたった1編成しか存在しない、1380系

「なぜ1編成しかないか。」

それには過去の事故が大きくかかわっています。

~時はさかのぼること約9年~

実は2002年まではこの1380系は、1230系として特急車両の一般車として活躍していました。

↓1230系
20101013031536.jpg


しかし2002年のとある日、この1230系(正確には上写真の後ろ2両の1030系の特別車)が、線路に侵入した車に追突してメチャクチャに壊れてしまいました。

↓1030系
62720487.jpg

残念ながら特別車(1030系)の2両は破損が激しいため、そのまま廃車になってしまいました。


しかし、残った4両の一般車(1320系)はどうするのか?


(ケチな)名鉄はこの4両を廃車にはせず、魔改造を施すことにしました。

真っ赤に塗られ・・・
ミュージックホーンは取り外され・・・
運転台が取り付けられ・・・

そして生まれたのが1380系なのである。
2011012310100001.jpg

頭のいい方は気が付くかもしれませんが、そのままだと片方に運転台が無いので、もともと連結部だった所に無理やり運転台を新たに作りました。


そのおかげで運転台が新たにつけられた車両は、ほかの車両に比べて全長が長いです。


以上の経緯から、この電車は通称
「スリランカ号」(事故ったクルマの運転手がスリランカ人だったので)

「マラ電」(他の車両より長いので)
と呼ばれております。

もう特急として運用されることは無く、まったり急行以下の運用についています。
ただし内装は特急時代のままなので、他の通勤車両に比べたら高級感があります。

そしてこの電車。
さらに残念なのは、そのさらに6年後の2008年に栄生駅の留置線に入る際に脱線事故を起こしていますw

一生のうちに2回も事故を起こす車両なんて珍しいにもほどがありますw
まさに残念な電車。

[edit]

FRP削った! 

2011012520230000.jpg


はぁはぁ・・・初めてFRPを中抜きしてみた!



これ、想像以上に根気が要りましたね~^^;
自分のやり方が悪いだけかもしれませんが。


作ったはいいけど・・・


VSに載せるかS2に載せるかスゲェ迷う!


S2はすでに1台同じようなマシンを組んであるけど、これを使っても実験したいという好奇心がある。
でもVS限定クラスもあるので、1台くらいはVSで作っておきたい・・・


う~ん、迷う!

間違ってもZEROに乗っけたりはしないけどねw

[edit]

2011年1月弾爆 報告 

さぁ、どんどんレポ書きますよ~!
先日のトイズの弾爆の報告をと!


コースは、前週のレイアウトに芝がしかれていました。

2011012316360000.jpg
奥から手前の方向に走らせます。

でもこれ、高くジャンプしちゃえば芝をほとんど無視できるっていうねw



マシンはいつの日かうpしたS2です。
パワーソースのセッティングはパワダ、超速にしました。
練習走行の時点ではほかのマシンより結構速く走ってたので、今日は自信がありました。


そして、コンデレを経てのタイムアタック。

スタート!・・・って、遅いじゃん!なんで!?

1回目は18秒30。
おかしい、何でこんなに遅いんだ。

そして、よ~くメンテして2回目に挑戦。
・・・だが、ほぼ同じタイムしか残らずorz


もしかして・・・モーターが死んでいるのか?

ということでモーターをチェーンジ!


いざ、3回目!


・・・うほっ!速ぇえええ!
飛ぶなよ~~~!


モーターがゴニョゴニョしちゃっていたから遅かったんだね、本当にあ(ry

なんとか危なげながらも完走して、17秒00をたたき出しました。
最終的にTAは4位でした。(トイズルールは最速タイムが採用されます)
・・・ふぅ、危ない所だったぜ。


ということで、次はトーナメント。
初戦は遠征大好きなストラトスさんとの対戦。

スタート直後にハンデを一気に消して、このままぶっちぎり~~~~


・・・って思っていたら芝でナチュラルレーンチェンジしちゃいましたorz

その後の敗者復活戦でも振るわず、トーナメントは散々でした。


そしてすべてが終わり、表彰式。


「自分の入賞は絶対にないなぁ~」

って思っていたら・・・


2011012316350000.jpg

なんか入賞しちゃっているじゃん!
(総合2位)

どうやらコンデレで1位になっていたようですw。おいしいですw


ここ半年のコンデレ獲得率が異常に高いような・・・まぁいいや。

ということで、参加された皆様お疲れ様でした。

[edit]

【今更】第16回GRENZE走行会 

ちょっと遅くなりましたが、先週末のGRENZE走行会の報告をいたします。

2011011513250001(2).jpg

2011011513250000(2).jpg

大会前日に気合入れて組みました!


今回のGRENZE走行会は第3世代レースと600円レースの2本立てでした。
簡単にルールを説明すると、

第3世代レース…MS,VS,X,XX,S2しか出られないよ~!

600円レース…600円を超えるパーツは使っちゃだめだよ~!

です。

色々とレポが溜まっているので、結果だけ簡単に述べますw

第3世代レース:3位
600円レース:どべ3

と、・・・すごく、フツー・・・ではなく。すごく、微妙です。(←日本語でおk)


600円レースはちょっとお遊びに走りすぎましたねw

大分遅くなりましたが、参加された皆様、お疲れ様でした。


[edit]

S2(Rev.2) 

前回の反省を生かし、S2シャーシを新調したマシンを作りました。

2011011922040000.jpg

シャーシ本体の補強法を変更したおかげで、柔軟性と硬さを掛け持ったいいシャーシに仕上がりました。

あとは・・・すごく、フツーです。(セッティングが)

あ、あとは13㎜ベアの玉抜きをしたくらいですかね。
フラットしかやっていなかったころにハマっていた改造法ですが、玉を4つ抜くだけで回転がビックリするくらい軽くなりますねw
果たして立体用マシンで玉抜きをやっていいのかは微妙な所ですが。

[edit]

ボディからかリアバンパーからか・・・ 

大須でリアバンパーから伸ばした提灯付のマシンを実際に使って走らせてみたが・・・

確かにボディより垂らすよりは効くかも!

けど、

整備性が物凄く悪くなる・・・

ボディ提灯だと提灯無し仕様に簡単に変えられるし、リアバンパーに関して特に制限が無いしね。
でもリアバンパーから伸ばしたほうがモーメントの関係で、より強力な力が加わるのは間違いない。

でも思った。(というか思っていた)

そこまで強力である必要があるか?



提灯が何で効くかって、一番の要素は弧を描いて落ちるからだと思う。
要はその弧の動きさえあれば、あとは可動範囲とその他ギミックの調整次第だと思う。
(自分の提灯は可動を自分なりに最低限に抑えていました)
ただ、とある方からボディ提灯特有のデメリットも聞いているので、その対策もしっかりしておかないといけないですけどね。


う~ん、やっぱり提灯って難しい(色んな意味で)

[edit]

シャーシの硬さ 

本日、大須にてS2をシェイクダウンしてきたわけですが・・・

2010123014260000.jpg

ぶっちゃけ、走りは良くなかったです。

LC越えられない
スロープでフェンスに引っかかった時に復帰するまでに時間がかかる

など、いろんな問題点が挙がりました。

原因は、やはりこのサイドをガッチガチに固めたことのようでした。

確かにコーナーのキレは良かったです。
でも、それ以上に失ったものがあるなと感じました。

ということで・・・


2011010921290001.jpg

S2を1から作り直すことにしました!
今度は柔らかさを残した補強になるように、FRPを抜きまくりました
果たしてこれがどういう結果になるかはわかりませんが、作ってみないと何も始まりません。


ということで、もうちょっと頑張ってみます。

[edit]

2011年1月キッズランド大須走行会報告 

さきほどキッズランド大須へ行ってきたので、その報告をしたいと思います。

今日のレイアウトはこれ
2011010915570002.jpg
周りのレーサーから聞いたところ、先月と同じレイアウトらしいw

ルールは、一人4回のチャンス与えられ、
10秒と12秒に近づけた2名に商品が与えられる
というものでした。
ただし、10秒を超えるとドボンで記録ナシとなります。


今日は↓の提灯マシンのシェイクダウンをいう意味できたので、これで挑むことにしました。
2011010914500000.jpg

タイムを10秒に合わせるためにのんびりとセッティングをして、何回も走行していたら10秒09にまで近づけることができたので、このまま本番に挑むことにしました。

その後人も集まりだし、しばらくすると14時を回ったので走行会開始となりました。
参加者は15~16人だったかな?

30分間に4回走らせることができるので、はっきり言って本番中に微調整をしている時間はほとんどありません。
なので、1回目は早めに走らせることにしました。

ということで、自分は2番目に挑むことにしました。

そして、走らせてみたら・・・






















10秒00

正直、焦ったw
たった2人目でゲームの半分を終わらせてしまいましたw



そのまま勢いにのって12秒に合わせるようにもう1台のマシンを調整していました。
そして、その約10分後・・・






10秒ジャストをたたき出した人がもう一人現れた。


とも、焦る。
どうする俺。


最高タイムが2人以上出た場合は、サドンデスを行うようです。


さらにさらにそのちょっと後に12秒ジャストを出した人が現れました
もうこの時点で会場にいた大半の人があきらめモードに入っていましたw
正直、自分も12秒目指す気をすっかり無くしてしまいました^^;


なんだ今月のレベルの高さは・・・前回はこんなにカツかったけw?


最終的に10秒00を出した人は自分含め2名、12秒00を出した人は1名になりました。
(12秒の方には商品が確定しました)


あとは僕ともう一人でサドンデスを行うことになりました。
ルールは、今まで通り10秒に近かった人が勝ち


自分は後攻なので、先攻のもう一方がまず走りました・・・
タイムは9秒83

「ん?意外と開いたな。これはいけるんじゃね?」

と思いました。
そして自分の番が来て、走らせてみたら・・・

10秒36

おっそwww

この時点では自分が負けたと思いました。

しかしその時店員が
「10秒を超えてしまったため、優勝はとも様になります」
と言いました。

自分の心の中「え?サドンデスも10秒超えたらいけなかったのw?まぁいいやw」


ということで・・・





2011010914470000.jpg
景品ゲット!

中身は・・・







2011010914500001.jpg


オレンジクリアのアバンテXと、タミヤの水筒です
このシリーズは地味に欲しかったので、手に入れられてよかったです^^

その後は仲間内でトーキングやタイムアタックをして、ワイワイ過ごしていました。

来月の第2日曜も特に用事はないと思うので、また来ようと思っております。


参加された皆様、お疲れ様でした^^。

[edit]

提灯 2009Ver. 

サマーGP以来となる、提灯搭載車を作ってみました。

2011010612330000.jpg

※ホットショットが乗る予定です

実はリアバンパーから伸ばす2009年Versionを作るのは初めてなので、作り際に多少手間取りました。
(自分の初公式が2009年末だったので、この改造を見ていたのはほんの一時期だけでした)
さらに、2週間後に行われるGRENZE走行会では定価600円を超えるパーツが使用不可のレースがあるので、それに合わせたパーツチョイスをしております。

なので、カーボンリヤステーが使えないので、今回はリアバンパー有りで提灯を置きました。


リアバンパー回りのセッティングは以下の通り

2011010612330001.jpg


まぁ、ごく普通の誰にでもできるセッティングですね。



今週末の大須でシェイクダウンしてみます!

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。