10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

マスダンとウエイト 

タミヤフェアまではフロントに小マスダンを2つ乗せていましたが、次の日曜に開催される大阪ではこのような形で行ってみようと思います。

2010112821340000.jpg

マスダンを取っ払う代わりに、バンパーの裏側に1.5gのウエイトを4つ積みました。
多分、年間戦も「登り⇒カーブ」という形は残っていると思うので…

超基本的なことですが、マスダンとウエイトの違いを改めて自分なりに考えてみた。


まずはマスダン
ご存知のように、着地時に上から叩き付けてマシン自体の跳ね返りを抑える役目があります。

で、ちょっと前までは

「マスダンを載せればウエイトを載せたと同等の意味になる」

と思っていました。

しかし、僕は思った。

「マシンが坂を上りきってテイクオフしたときは、マスダンは浮き上がっているのでウエイトとしての役目を果たさないのでは?

・・・と。
マスダンがウエイトとして働くのは平面の時と着地時の時のみ…という。

次に、ウエイトの役目について考えてみた。

マシンがどんな状態にあっても重量がかかる(空中であっても)ので、マシンの浮く量を減らすことができる。
利点として、走行中に振られることがないので、同重量のマスダンを積むよりはスピードが伸びる。場所を選ばないので、重心を下げることが容易
欠点としては、衝撃を吸収する役目はないということ。


オータムGPでは、「アイガー登り⇒90度カーブ」というレイアウトが必ず存在していて、僕はそれにずっと悩まされ続けていました。

最終的にマスダン2つをフロントバンパーに乗せることで、なんとか1次予選を乗り切りましたが…

やはり飛ぶときは飛んでしまうんです。


なんでかって?

「いつ・どこで・どのように」効いてくれるのかはマスダンの気分次第なわけですから。
空中時はプランプランしているマスダンですから。

「いつ・どこで・どのように」とはもちろん、小数点以下の秒数、数センチメートル単位での話です。

そんなんなら、いつでも決まって効いてくれるウエイトの方が良いのでは?…と思い始めました。

なので、写真のような形にしました。

要は、「ここを重くしたい!」って思ったらマスダンじゃなくてウエイトを積めばよいんだ…という結論に至ったわけです、僕は。
スポンサーサイト

[edit]

2010年11月弾爆 結果報告 

今日はトイズで弾爆四駆があったので、その報告を。
オータムトライアル・オータムGPが終わったので、終始マッタリと過ごしていました。

今日のコースはこんな感じです。

2010112810320001.jpg

2010112810330000.jpg

2010112810330001.jpg

2週間前に作った、ステーション代表戦用レイアウトに小変更がされていました。
スロープの手前にカーブがあったので、比較的スピードは出しやすかったレイアウトでした。

タイムアタックは5位と、自分としては…(ryな結果でしたw
トーナメントは1回戦でぶっ飛んでしまい、その後の敗者復活戦ではあと1週で決勝へ行けたのにCO・・・orz

・・・と、走ることに関してはよろしくない結果となりました。でも、

2010112816170000.jpg

コンデレで1位になれたことがせめてもの救いでした。
入賞マシンが見事にニバンテ、ダイナホーク、セイバーに絞れらていますねw
それぞれのシリーズを代表するかのような車種がそろっています。


で、そうそう。今日はオータムトライアルの表彰式があったのさ。

2010112817180000.jpg


見事に金メダルを獲得いたしました~☆

2010112817180001.jpg

いやぁ、ミニ四駆やっていて良かったです^^。
銀メダルは2枚持っていたので、今回の初金メダルは嬉しかったですね。

景品として、タミヤのリュックをいただきました。


ということで、本日参加された皆様、店長、お疲れ様でした。


>アラカワさん

店長が景品をとっておいてくださっているので、引き取りに行ってください。

[edit]

オータム岡山レイアウト 

2010112517493206185.png


あれれ~?おっかし~ぞ~?
C.V. バーロー

[edit]

大阪ATC 

2週間後の大阪ATC。行きたいのですが…

同行者が見つからないので、行くとしたら自分一人というのがほぼ確実ですw

行くなら近鉄特急かな?
速いし、コストも一人でクルマ走らせるより安いし、寝られるし。
時間調べたら8:10には難波に着いているし。(名古屋駅6時発だけどw)

ここは気力とお財布と相談ですね。

P.S. 一緒に行きたい人が居たらクルマ出します。

[edit]

タミヤフェア2010 おまけ編 

さて、前回の記事でタミヤフェアの報告は終わったかと思われますが・・・

「家に帰るまでが遠足ですよ!」

と同じように、

「家に帰るまでが遠征ですよ!」


だと思います。
現に、帰り道に色々と楽しいことがあったので。


帰り道の高速道路が途中で混んでいることが分かったので浜松I.C.で降りて、近くにあるホビーワンに行ってきました。

2010112116090000.jpg

品ぞろえ、常連の良さ、店員の良さ、コースの大きさの4拍子がそろった、なかなかいいお店でした。
黒いハイパーダッシュモーターや、99年GJCのディッシュタイプのアルミベアリングローラー、スピンバイパー(リアルミニ四駆)、シューティングスターDUPなど、レア品も数多くそろっていました。

そんな中、僕を一目ぼれにさせ、即購入した品は・・・


2010112209080000.jpg

2次ブームの頃の子供の憧れでもあった、
フルカウルミニ四駆のアタッシュケース
です!
もう感涙ものでした…
4000円弱とお値段は張ったが、全然気にしません!


で、これ・・・

2010112209090000.jpg

意外とたくさん入るんですよ~!


来週からこれでトイズに行こうと思います^^

あとは、
バックブレーダーのDUPを10枚購入しましたw

そのあとは常設コースで30分ほど遊びましたが、途中で常連の方々が声をかけてくださるなど、非常に楽しい走行となりました。
(NETさんのメールにホイホイついてきた、ちゅんさんとこーしさんも途中で来店してきました)

なんだかんだで、1時間弱も滞在してしまいました^^;

そして、次は此処の近くにある尾崎模型店にハシゴしました。



2010112117410000.jpg

・・・もう真っ暗になってしまいましたw


店の品ぞろえはホビーワンに引けを取らなかったが、こちらは10年位前のパーツの品ぞろえが比較的良かったと思います。

現に、僕はミニF-1のゴールドターミナルを購入しました。

もちろん、灰色のウレタン目当てですが何かw
ターミナルは…すみません、要りませんorz

もっと嬉しかったのは、ダイナホークがまだ売っていたんですよ

豪樹君と僕で1ずつ購入して、シャーシを豪樹君に渡して自分はボディを貰いました。
なので、もう手に入らないと思ったボディが2つも手に入りました。

買うべきものを買った後は、お店の2階にある常設コースを見させていただきました。

2010112117530000.jpg

コンパクトにおさめられているにもかかわらず、なかなか面白そうなコースでした。
右上の2連DBが鬼畜ですがw


そのあと浜松西I.C.に行ってみたものの、渋滞25kmという恐ろしい状態になっていたので、そこからはずっと下道を走ってきました。

途中いろいろ寄り道をしたので、家に帰ったのは夜の10時過ぎでした。


最後になりましたが、同行したアラカワさん・豪樹君、そして長距離運転ならびにホテル予約してくださったNETさん、ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。

[edit]

タミヤフェア2010 2日目 

つづいて、タミヤフェア2日目の報告です。


まずコースですが、1日目はスロープ手前に芝が2枚ありましたが・・・

2010112110200000.jpg

この日はありません。

どこへ行ったかというと、LC後に2枚とも芝が移動しました。
まぁ~どうでもいいところにつけてくれましたね~w

この日も550人ほど来まして、午前午後ともに予選は1回ずつでした。

まずは、午前の予選。

練習走行でうまぁ~く走ってくれたので、そのままマシンを投入したら・・・

2010112110190001.jpg

余裕でタスキゲットしましたw


もうセッティングはほぼ決まりかな?と思い、午後までのんびりしようと思ったら…


なんか後ろのほうが騒がしい。


そして後ろを見てみると、40歳前半くらいの男性が隅で(こっそりと)サイン会を開いていました。
で、周りの人が「先生」と呼んでいたので…

「この年齢層だともしや・・・」


と思って、書いているサインを見てみると・・・


烈と豪じゃないか~!
やっぱり、こしたてつひろ先生だぁあああああああああ(>Д<)!

2010112111380000.jpg

サインとして書かれていた烈と豪がめちゃくちゃ可愛く描かれていて、流石先生だなぁと思いました。

初めて こしたてつひろ先生を見たので、マジで興奮しました!

レツゴを連載し始めて早15年以上経過していますが、まだまだ若いですね~。
今回タミヤフェアに来て一番良かった思い出であったりw



・・・さて、そんな騒ぎをしているうちに午後の予選が始まりましたので、タブルタスキを取りに行くつもりで挑みました。


結果は・・・



後続4台がコースアウトして一人だったのに、4週目のアイガー登りでぶっ飛びましたorz
マジもったいない・・・。二日ともダブルタスキを紙一重で逃しています。

ここで自分に中の何かが狂い始めて、セッティングを見直し始めてしまいました。
(こんなことしなければよかったと後々後悔していますが)


結局、2次予選はマスダンを2つ追加して挑んでしまいました。


結果は・・・コース1枚分の差で負けましたorz
付けなきゃよかったと思いますが、はたして付けなくて完走できたのか!?と言われても疑問です。


こんな感じでタミヤフェアは幕を閉じました。


オータムGPは無事にノータスキの日はありませんでした!

参加されたフレンドの皆様、おつかれさまでした。

[edit]

タミヤフェア2010 1日目 

先週末はタミヤフェアに行ってきたので、その報告をしたいと思います。

一日目、二日目、おまけ編の3部作でお送りしたいと思います。
まずは一日目。

この日はステーション代表戦オータムGPが併催されたので、大忙しな一日でした。

ステーション代表戦のコースは、予告通り下記のような感じでした。
2010112009200000.jpg

そして、オータムGPのコース
2010112009200001(2).jpg
スロープの手前に芝が2枚あるという、戦略が分かれそうなレイアウトでした。


まずは、ステーション代表選の1次予選から始めました。

練習走行ではいいスピード・挙動で走ってくれていたので、そのまま投入!

結果はぶっちぎりで・・・
2010112010090000.jpg

やりました~!
やっぱり朝一で勝つのは気分がいいですね~。


それで調子に乗った自分は、そのまま公式用マシンをもって、5Lの午前の予選に行ってきました。

スタート直後からゴール直前まではトップを快走していたんですが・・・

ゴール手前のLCを登っているところで抜かれて、鼻の差で負けましたorz
今までで一番悔しかった負け方かもorz



だけど、午後の予選ではちゃんと・・・

2010112013290000.jpg

タスキを取りましたよw

こっちはブッチギリでしたw


そのすぐ後に、ステーション代表戦の2次予選に行ってきました。


結果は・・・直前に変更したゴムブレーキが効きすぎて挙動が乱れてコースアウトorz


よし、ならオータムGPの2次予選でやるしかねぇ!
と気合を入れなおしました。


気合を入れすぎたのか・・・


1週目のアイガー登りでぶっ飛びましたwww
スピードは一番よかったのにorz

マシンが水平に傾いてコースアウトしたので、その理由が次の日の朝まで気が付くまではサッパリでした。


まぁまぁ、いつもながらのタスキ止まりで1日目は終了したのさ。



そして、ホテルに行った後に・・・・


2010112023030000.jpg


先行販売のS-Ⅱシャーシを作ってみました!

やっぱりS-1に比べるとかなり強度が改善されており、VSをも超えていると思います。
ビス穴もたくさん追加されたので、セッティング幅もX,VS以上MS以下までにすることができます。

[edit]

タミヤフェアの準備完了? 

今週末に開催されるタミヤフェア向けのマシン2台が完成したので、掲載します。

まずは、公式メイン
2010111522400000.jpg

前回の記事で掲載したボディを載せました。
セッティングは鈴鹿とほぼ同じですが、ブレーキだけ小変更を加えました。

そしてもちろん・・・

2010111821390002.jpg

マスダンはナットが隠れるように加工しました。
削るだけなら5分で終わるんですが、手がめちゃくちゃ痛くなります。


ナットの上に乗っている全マスダンにこの加工を施しました。
・・・じゃないと自分が納得いきませんw
自分の中ではすっかり基本中の基本になってしまいました。



そして、これがステーション代表戦用マシンです。
2010111808420000.jpg

ウエイト・ブレーキ関係は公式マシンとほとんど同じです(キリッ)


ただ、ローラーセッティングは3Lと相性のいい組み合わせにしました。
とかいいつつ、5Lのオープン用として走らせたいという気持ちもあったり。





ということで、


2010111821390000.jpg


並べてみたら、見事にタミヤカラーではありませんか!

いやぁ、タミヤフェアに相応しいカラーリングになりました。
↑後付けですがw


この2台を作って思ったんですが・・・

提灯がないと車高をかなり抑えられるね!

見た目もすごく引き締まっていて、なんだかちゃんと走ってくれそうな雰囲気を出してくれています。


ということで、がむばってきまふ。

[edit]

オータムGP静岡用ボディ 

鈴鹿のオータムGPでZENT仕様のダイナホークのボディキャッチが割れてしまったので、新しいボディの政策に入りました。

で、一応人に見せられるような状態になりました。

2010111422230001.jpg

カラーはメタリックレッド&メタリックブラックというメタリックなボディに仕上げました。
ステッカーはバック●レーダーDUPから拝借。

たぶん、ステーション代表戦用マシンと共用になると思います。

[edit]

トイズのミニ四GP ~オータムトライアルの総締め~ 

今日は鈴鹿を蹴って、トイズのミニ四GPに参加してきました。

理由は、宣言した皆勤賞がかかっている。そしてもうひとつ・・・

総合ポイントの優勝が懸かっている。

<ドリフトバトル時点の得点状況>

1位 NETさん:59ポイント
2位 自分:57ポイント
3位 アラカワさん:45ポイント

でしたっけ?点差は間違っていないと思います。
NETさんが朝時点で今日のミニ四GPに来るかどうか微妙だったのですが、もし来ない場合はタイムアタックでタイムを残せば追いつけるという状況でした。
確実に参加してくる現時点3位アラカワさんに逆転される可能性も十分にあるので、気を付けなければなりません。


コースレイアウトの写真を撮り忘れましたが、前回載せたトイズレイアウトに芝を敷いただけです。

いつもは開店直後にトイズ到着していましたが、前回の鈴鹿で疲れ切ってしまっていたので、今日は余裕をもって昼飯を食ってから行きました。
なので、着いたのは1時ごろ。


そしてその10分後、速報!


暫定1位のNETさんが急きょ、鈴鹿から戻ってきて参加するそうです!

これで一気に気が抜けなくなりました。
そんなかんだで、マシンはいい感じに仕上がって本番を迎えました。


タイムアタックは4位というポジションをゲットし、NETさんを上回ることができました。

「これで追い抜いたか!?」


と思ったらNETさんがブービー賞を取って、ポイントは同点に並ぶにとどまりました。
決着は決勝Tに持ち越しということになりました。


決勝トーナメントは・・・



2010111416520000.jpg

優勝しました!

ということは・・・

総合ポイント1位確定!!!

2010111418450000.jpg
商品はタミヤのボストンバッグ?


ということで、最高の形でオータムトライアルを締めくくることができました。


<オータムトライアルを簡単に振り返ってみました>

【10月PRO-GP】
タイムも残せないくらいに惨敗

【カツカツアタック】
右回り、左回りともに5~7位の微妙なポジション

【ナントロワンメイク】
組立速度1位でステーション代表権ゲット
タイムアタックは3位、トーナメントは完敗

【素組みでポン】
・1ヒート目
タイムアタック5位、トーナメント優勝
・2ヒート目
タイムアタック3位、トーナメント完敗

【10月弾☆四駆】
コンデレ、タイムアタック、トーナメントともに空振りでダメ

【TeamGRENZE走行会】
タイムアタック5位(だっけ?)
大径限定4位
小径限定5位

【11月PRO-GP】
タイムアタック2位
トーナメント優勝

【トリフトバトル】
トーナメント決勝敗退の2位

【ミニ四GP】
タイムアタック4位
トーナメント優勝


最後に、こんなにたくさんのレースを企画してくださった店長ならびに限界さんには感謝いたしております。
参加された皆様も、お疲れ様でした。


今後はこんな結果が5Lにも反映されるように努力したいと思いますw

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。