07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

DIY梅酒 ~3か月熟成編~ 

さて、梅酒を漬けてから3か月がたちましたのでここで一度試飲をしてみようと思います。

さて瓶は・・・





DSC_0759.jpg

ハチミツで漬けたため、不純物が分離して梅酒が濁っています。
まぁ味には影響しないので良いでしょうw


とりあえずストレートで・・・

DSC_0760.jpg

香りはもう青梅の香りしかしません。
酸っぱさが若干鼻を突くけど、アルコール臭はまったくしないですね。
でもまだ漬け込みが浅いせいか、そんな濃厚な物ではありません。
味ですが、まず甘さ控えめな印象。そして梅の酸味が軽く効いていて良い感じ。
でもやっぱり梅の汁がまだ足りない感じがするので、もっと長い間つけてあげないといけないですね。
ちなみにこれスコッチで漬けたのですが、その風味はほぼかき消されています。

つづいてロックで・・・

1601452_557190834403939_3857768166641636180_n.jpg

ロックにする事で甘さが抑えられるので青梅が持つ酸味が際立ってきてストレート以上にウマいです。

次はこの3か月後、つまり漬け込み6か月後に試飲いたします。
スポンサーサイト

[edit]

DIY梅酒 ~熟成1週間~ 

梅酒を漬け始めて1週間が経ちました。

今こんな感じです。

DSC_0639.jpg

漬け始めて3日目あたりからハチミツが下に落ちてしまったので梅が全て浮いてしまったが、今は半分くらいが再び沈みました。
酒が梅に順調に染み込んでいる証拠ですね。
梅の緑色は完全に抜けて、今は黄色っぽいですね。

で、そのハチミツが中々溶けないので毎日ゆっくり回してあげてなじませてあげています。
気のせいか、当初に比べると沈殿する量が減ったようにも感じられます。
この作業はしばらく続けていきます。

[edit]

DIY梅酒 ~漬け込み編~ 

さて、梅雨入り間近な時期がやってきました。
そんな中、僕がやりたかったこと。それは・・・




梅酒作り!


一度やってみたかったんですよねぇ。

という事で、


DSC_0616.jpg

必要な物を買ってきました!

青梅1㎏(880円)
ハチミツ500g(500円)
5L瓶(600円)

トータルでおおよそ2000円ですね。(酒代抜きで)
普通はハチミツではなく氷砂糖を使うのですが、変わった味を求めたのと、健康面への配慮からこうなりました。

そしてベースとなる酒はもちろん・・・





DSC_0620.jpg


あまりに余った安スコッチたち!
悪いが生贄になってもらう。


作り方は
http://www.ume-nouka.jp/cook/umeshu1.htm
を参考にさせていただきました、

なのでここではざっくりと説明。


①梅を1個1個水洗い

DSC_0617.jpg

②洗った梅を1時間~2時間、水につけてアク抜き

DSC_0618.jpg

③その間に瓶を熱湯かアルコールで殺菌消毒

DSC_0619.jpg

多分これが一番大事な工程。これをさぼると熟成中にカビが生えて台無しになります。
殺菌消毒後は完全に乾燥させましょう。

④アク抜きした梅を良く拭き取って、ヘタを竹串で取り除く。

DSC_0621.jpg

⑤梅とハチミツ(本当は氷砂糖)を交互に入れる。

DSC_0622.jpg

半分くらい梅を入れたところでハチミツを半分かける。

DSC_0624.jpg

後半も同じように。

⑥酒を入れる。

DSC_0626.jpg

どんぶり勘定ですが、だいたい1.8L~2Lほど入れました。


以上、出来上がり!
いやぁ、自分で作るって楽しいですねb

とりあえず3か月ごとに試飲をしていき、1年熟成後から本格的に飲んでいこうと思います。

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。