09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

飲んだお酒データベース 

※ この記事が常に先頭に表示されます。最新記事はこの記事の次になります。 ※

これまで紹介いたしたお酒一覧です。
★:終売品、限定品、旧売品、旧版
◆:正規輸入なし。並行品のみ。
無印:レギュラー商品

【ウイスキー】
●日本(サントリー)
オールド
角瓶
角瓶<黒43°>
プレミアム角瓶
白角
角瓶 復刻版
トリス(推定80年代物)
白州
白州12年
山崎
山崎12年
ローヤル
●日本(ニッカ)
オールモルト
G&G
スーパーニッカ
初号スーパーニッカ復刻版
竹鶴ピュアモルト
竹鶴ピュアモルト(2本目)
竹鶴ピュアモルト12年
ハイニッカ
ピュアモルト レッド
ピュアモルト ブラック
ピュアモルト ホワイト
フロム・ザ・バレル
ブラックニッカ8年
ブラックニッカスペシャル
ブラックニッカリッチブレンド
ブラックニッカクリア
ブラックニッカディープブレンド
初号ブラックニッカ復刻版
余市
宮城峡
●日本(キリン)
富士山麓
●日本(マルス
アンバー
岩井トラディション(角ボトル)
信州
ツインアルプス
3&7
●バーボン、テネシー
アーリータイムズ イエローラベル
アーリータイムズ ブラウンラベル
I.W.ハーパー ゴールドメダル
エヴァンウィリアムス ブラックラベル
エズラブルックス
エライジャクレイグ12年
エンシェントエイジ 10スター
オールドクロウ
オールドクロウ リザーブ
ケンタッキージェントルマン
ジムビーム
ジムビーム チョイス
ジャックダニエル
ノブ・クリーク
ヘヴンヒル オールドスタイル
ファイティングコック
フォアローゼズ
ワイルドターキー スタンダード
ワイルドターキー8年
●シングルモルト・スコッチ
グレンギリー12年
ザ・グレンリベット12年
ハイランドパーク12年
●ブレンデッド・スコッチ
インバーハウス
カティサークEC
カティサーク ストーム
グランツ ファミリーリザーブ
サー・エドワーズ
ザ・フェイマスグラウス
シーバスリーガル12年
シーバスリーガル ミズナラスペシャルエディション
J&Bレア
ジェームズキング レッドラベル
ジェームズキング 12年ブラックラベル
ジョニーウォーカー レッドラベル
ジョニーウォーカー ブラックラベル
ティーチャーズ ハイランドクリーム
デュワーズ ホワイトラベル
ストラスグレン
バランタイン ファイネスト
バランタイン12年
バランタイン12年(旧・丸瓶)
ブラック&ホワイト
ホワイト&マッカイ
ホワイトホース ファインオールド
ホワイトホース12年
ベル
マクレランズ アイラ
ロングジョン
●アイリッシュ
ジェムソン
ブッシュミルズ

【ブランデー】
ニッカブランデーV.S.O.P¨白¨

【芋焼酎】(酒造会社50音順)
<岩川醸造>
薩摩邑
<大口酒造>
黒伊佐錦
<大山酒造>
伊佐大泉
<霧島酒造>
黒霧島
<薩摩酒造>
さつま白波(~2015/02)
さつま黒白波(~2014/08)
さつま黒白波(2014/09~)
<佐多宗二商店>
不二才
<田崎酒造>
七夕
黒七夕
荒濾過 七夕
<長島研醸>
さつま島美人
<濱田酒造>
海童
海童 蒼(ブルー)
<本坊酒造>
桜島(さくらじま)

【ノンアルコール】
<アサヒ>
ドライゼロ
<サッポロ>
プレミアムアルコールフリー
<ホッピー>
ホッピー
ホッピー ブラック
スポンサーサイト

[edit]

トリス <クラシック> 

P_20151018_183618.jpg
トリス <クラシック>です。
今となっては1000円を切るようなウイスキーをあえて買うようなことはなくなったが、
オマケとして付いていた丸グラスがお気に入りの形だったのでつい手を出してしまった次第。
まぁ700円だしいいよね。ブラックニッカクリア並の安さ。
アルコール度数も37で一緒。もろに意識していますね。

数年前までトリスとトリスブラックの2種類ありましたが、
それがエクストラと変わり値段も高くなったうえに普通のトリスよりまずいという代物。
なのでそれはここでは取り上げないようにしていた。
このクラシックは昔トリスを愛飲していた人、
これからウイスキーに手を出そうとしている若者をターゲットにしていると思われます。
果たしてこれはどんな味なのか。
ブラックニッカクリア同様にエントリーモデルとしての役目を果たせるできになっているのだろうか。

・ストレート
まず最初にエタノール臭がするが、まぁこの値段ならこんなもんでしょう。
ほんの少し甘い香りがするが、それがウイスキーだとわかる香りかと言えば、そうでもない。
目隠しだとウイスキーとはわからないかもしれないのはブラックニッカクリアも同じか。
飲んでみると、アルコール度数が低めからか、舌にピリピリ来る感じは無い。
何かが甘いのもがぼやぁ~っとくる程度。
確実に言えるのは、あの白いトリスとは全くの別物ということ。あっちは割と味がしっかりついていた。
ブラックニッカクリアと比べると変な味がしないのは良い。
ストレートで飲めないこともない。ロックだとグイグイいけてしまうのでは?
あとハイボールでもぜひ試してみたいところ。


【実売価格】
700~850円

【香り】☆
【味】☆☆
【入手】☆☆☆☆☆
【おススメ】☆☆☆☆(あくまでエントリーモデルとして)

【飲み方おススメ度】
ストレート:★★
ロック:?
トワイスアップ:?
水割り:?
ホット:?
ハイボール:?

[edit]

シーバスリーガル18年 

P_20151013_212858.jpg

シーバスリーガル18年です。
1年以上前にシーバスリーガル12年を買った時におまけとして付いていたミニチュアボトルです。
そして新しいテイスティンググラスを買い、
せっかくなので良いので最初の一杯を飾ろうとこれを開けることにしました。

1ボトル5000円超えるウイスキーをミニチュア、しかもおまけでもらえるとは実に嬉しい。
嬉しいとは言いつつも、この1本で語れることはほぼないのでささっと開けてしまいましょうw

・ストレート
シナモンのような、蜂蜜のような、12年とほぼ同じベクトルを持ちながら、
それをさらに濃くしたような感じ。かなり甘い香りです。アルコール臭は皆無。
口に入れると、最初は水のようにすっと履いてきますが、そこから柔らかく鼻のような香りが広がります。
すごく柔らかい味わい。長期熟成だからドカンと来るかと思ったけど、それの真逆でした。
12年と比べると、味香りともににスモーキーさをかすかに感じます。そしてモルティ。

12年で思わせたフレーバーを強めながらも、かすかなスモーキーさを加えた
誰にでも好かれる味わいになっていると思いました。
た だ 、 これに5000円は無い。自分だったら12年で十分かな・・・。

【実売価格】
5000円前後

【香り】☆☆☆☆
【味】☆☆☆☆
【入手】☆☆
【おススメ】☆☆☆

【飲み方おススメ度】
ストレート:★★★★
ロック:?
トワイスアップ:?
水割り:?
ホット:?
ハイボール:?

[edit]

田崎酒造 七夕 

P_20150912_203546.jpg

前回の記事から2か月半も開いてしまいました・・・。
言い訳をさせてもらうと、業務多忙、海外出張など、
とにかくこうやってゆっくりテイスティングをしている余裕がなく、
酒を飲むにても、遅く帰ってビールやチューハイを流し込むように飲む始末・・・。
上記のように、あけてすぐ飲めるビールや缶のチューハイが最近のお供となりつつあります。
個人的にはモルツが大好きだったのですが、それが最近ザ・モルツとなって
僕の好きだった要素が無くなってしまって残念な限りです。
(それでもあの価格帯ではザ・モルツが一番うまいなと思いますが)

ということで話は本題に戻り、今回は田崎酒造の七夕です。
久々の芋焼酎。

冬に黒七夕を飲んで、大変気に入ったのでこれもいつか飲みたいなとずっと思っていました。
ようやく芋焼酎がおいしく感じられる季節になってきたので、買ってみました。
七夕シリーズは貯蔵庫に通常よりも長めに貯蔵(熟成)させて、
まろやかな味を出すのが特徴です。
この白の七夕はセブンイレブンでも取り扱っているので、入手性は意外にも楽です。

では、ロックで・・・

香りは黒七夕に似て焦げたような芋臭さがあります。
そして飲むと、黒に比べるとかなりあっさりしているなと感じますが、
うまみはあります。スタンドアローンで十分行けます。
黒はロックだと味が濃すぎるのですが、こちらは○。
アルコール感もそんなにないので、これは買いじゃないでしょうか。

【評価】
芋度★★★★
甘味★★
深み★★★
アルコール感の無さ★★★★

【飲み方】
ロック★★★★
水割?
湯割★★★

総合(後日評価)

[edit]

メーカーズマーク 

P_20150628_192256.jpg
メーカーズマークです。
同名の蒸留所で生産されるプレミアムバーボンです。
まず目に留まるのが、トレードマークともいえる"ろう"で固められたキャップ。
職人の手によって一つ一つ作られるため、2つして同じ形のものは存在しない。

バーボンそのものの製法の特徴としては、
・バーボンの原料であるモルト、コーン、ライ麦のうち、ライ麦を使わない代わりに冬小麦を使用。
・浅めに焦がした樽で熟成
といった、ふつうのバーボンとはちょっ変わったことをしています。

・ストレート
ライ麦由来のスパイシーな香りは無く、甘い樽の香りがストレートに来ます。
そして味ですが、まず口に入れて驚いたのが、舌で感じる刺激の無さ。
舌を素通りして喉にすっと入ってきて、「あこれは45度の酒なんだな」というのを初めて実感できる。
スパイシーさはゼロで、本当にマイルド、スムース。
そしてノブクリークやワイルドターキーで感じた樽の焦げた感じが全くないです。
まるで生の木をかいでいるかのよう。
今まで飲んだ中で最も癖のないバーボンだと思います。
コクというものは感じないが、逆にここまで特徴を消したバーボン(しかも45度)というのもすごいなと思う。
ガツンとしたのが欲しいときはワイルドターキー8年、
なんとなぁく飲んでいたいならメーカーズマーク、と役目を分けれるのではないでしょうか。

【実売価格】
1500円前後

【香り】☆☆☆
【味】☆☆
【入手】☆☆☆☆
【おススメ】☆☆☆☆

【飲み方おススメ度】
ストレート:★★★★
ロック:?
トワイスアップ:?
水割り:?
ホット:?
ハイボール:?

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。